屋根修理~カバー工法~@宝塚市

先日、宝塚市にて屋根修理を行いました。カバー工法にて修理を行っていきます。

ルーフィングを下屋根、大屋根ともに張っていきます。

ルーフィングとは防水シートのことで、屋根の雨漏りを防ぐ防水材のひとつです。

最後に新しい屋根材を葺いていきます。

使用屋根材は IG KOGYOのスーパーガルテクトです。

完成いたしました。

カバー工法は葺き替えに比べると、お安くまた短期間で、屋根のリフォームが行えます。

また、屋根が二重になることで断熱性も高くなり、雨音などの防音性が上がるなどのメリットもありますのでオススメですよ。 使用屋根材のスーパーガルテクトが遮熱性が高いので、今年の夏にも期待できそうですね。